FC2ブログ
スポンサー広告 > 「カミカゼ☆エクスプローラー!」プレイ日記~姫川 風花ルート~
プレイ日記 > 「カミカゼ☆エクスプローラー!」プレイ日記~姫川 風花ルート~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カミカゼ☆エクスプローラー!」プレイ日記~姫川 風花ルート~

ページ左上に更新履歴を追加しました。
これで過去ページを見直した際に、ひっそり変更した点も表示できるようになります。

ページ右上に人気ページの投票を設置しました。
現在、どんなページにニーズがあるのか調査中です。

さて、体験版レポートも終わり

メガテン最新作の誘惑に負けつつも、次ゲーの消化を進めておりますが、

せっかくなのでプレイ日記も更新していきます。

現在プレイ中のソフトは・・・

カミカゼ✩エクスプローラー

カミカゼ✩エクスプローラー!です。

なんて「イラッ✩^^凸」とするタイトルなのでしょう。

パッケージを見た感じでは、まず手に取ることはないタイトル名と絵柄ですが・・・

果たして内容のほどは!?

*若干のネタバレがあるため、自己責任で続きを読むからどうぞ

タイトル画面ー2

まずはタイトル画面ですが、OP曲をオフボーカルでセルフアレンジしたBGMが流れてきます。

このBGMが、かなり良い!

まるで映画館の上映前に劇場で流れているような・・・

イベント会場で開始前に観客を盛り上げる為に流すような・・・

静かに盛り上げてくれる系のBGMです。

おそらく本来ボーカルが歌うパートの音を抑え目にして、ドラムとギターが超頑張ってるので

結果としてノリの良いリズム・テンポをそのままに、

主張を控えめにしてバックミュージックっぽさが演出されてるのかな?

とにかく、そんな軽快で奥ゆかしいサウンドがタイトル画面から続きをプレイさせてくれない・・・!

思わず聴き入ってしまいます。タイトルBGMを聴きながらメガテンⅣを1時間程プレイしてました

この際、絵柄がキツすぎて受けいれられないことは目を瞑りましょう。

作品に入り込むには、まず良い点を探すところから始まるのがヒゲトニオ式なので

タイトル画面から既に心はカミカゼ✩エクスプローラー!の虜です。

なんでエロゲのサントラにはタイトルBGMが収録されないの!?

【プロローグ】
第一ヒロイン発見

そして絵柄で目が覚める

第一ヒロイン発見と共に、魅了状態から解除されました。なんだこの悲しい絵柄効果は・・・

全体的にデフォルメされた絵柄の割に、おっぱいが無理矢理すぎて全体のバランスが異状でキツすぎる。

ダイアナンA

おっぱいミサイルでも仕込んでるのか!?

若干、死語のような気もするのですが、昔はスイカップなんて言葉もありましたね(最近は全然聞かない)

笑顔アップ

アップで笑顔だけを見ると、あどけない素朴系の表情が朗らかで癒されるんですが・・・

あ、何気に女性キャラの歯を描くのは珍しい気がします。

海外生まれの狂気ゲー

海外で生まれた狂気の生首ゲームだったら、もっと活躍してる可能性が微レ存・・・すみません、言いすぎました

というか、話が進まない。もとい記事が進まないので、この辺で閑話休題。


プロローグは、その後も開幕から主要キャラがバンバン登場し、全く出し惜しみがありません。

街と世界観の説明があって、超能力(ゲーム内でメティスというらしい)キャラが集合した学園の設定が明かされて

初日は、そのままプロローグ扱いという中々面白い内容でした。

やはり学園ジュブナイル作品に超能力ネタは鉄板ですねぇ~・・・


【共通ルート】
どぎつい集合画面

メティスパサー(超能力者)の素質があるとスカウトされて学園に編入した主人公が

ヒロインに囲まれながら、困った人を助けるスケット団「学園都市調査研究会」に参加することから物語が始まります。

各人の持つ能力のバリエーション・活用方法のバリエーション等

このメティスというジュブナイル要素が丁寧で良い感じに作られており

そこまでめちゃくちゃ練り込んでも無さそうに見えるのに、その表現力は凄い。

その後は目新しい内容もなく、よくあるエロゲー的な展開ばかりでした。



【姫川 風花ルート】
アイキャッチ風

優等生のクラス委員で、パッケージを飾る正ヒロイン。

しかしながら、スタッフから特別扱いされる超高待遇の絶対的な正ヒロインでもない以上は、

大抵は他のメインヒロインに取って食われる運命なので、そういう意味では不遇のポジションですよねぇ

さてさて・・・肝心の個別ストーリーは・・・


これは青春

すっごい青春ストーリーでした。

初恋をレモンではなく、濃厚で甘ったるいマンゴーにしたようなストーリーは微笑ましいですねぇ~

なんと、ほのぼのした作品なんでしょう。

そして個別ルートに入った途端にHシーン、Hシーン、Hシーン、Hシーン・・・

全力でノー!

ボイン好きのヒゲトニオでも、これは無理です。

大きければ良いというものでもない!!!

足が大きすぎるような?

なんか足まで巨大化してるし!

このデッサンなんかおかしくないか!?

服の質感とか肢体も艶かしいし、テキストも凄い頑張ってるけど

ないわ

若干、胸焼けしつつもプレイを続けていると、後半はシリアスで緊張感のあるストーリーへ・・・

いや、急に雰囲気を変えられましても・・・ねぇ?

心の準備が出来ていないものの、登場キャラが強すぎるせいか緊張感はあるけど緊迫感が薄い・・・

なんか、あまりピンチに陥るイメージに結びつかないのが本作の弱点でしょうか。

でも続きが気になってクリックのペースを上げさせる展開や、最後の展開は圧巻の構成力と表現力!

すごく良い話じゃないか・・・

このメティスというオリジナル要素が良い感じに作られており

そこまでめちゃくちゃ練り込んでも無さそうに見えるのに、その表現力は凄い。


企画・原案・シナリオライターの思考が、ガッチリ噛み合っています。これはスゴイ!

しかしながら、スタッフから特別扱いされる超高待遇の絶対的な正ヒロインでもない以上は、

大抵は他のメインヒロインに取って食われる運命なので、そういう意味では不遇のポジションですよねぇ


喝!

間違いない、このヒロインは人気があるはず。

このストーリーで、ヒロインに絵柄以外で嫌悪感を示す要素が一切ない。

無数に枝分かれした属性・テコ入れで個性が強すぎて拒否反応が出るヒロインが多い昨今のエロゲーで

アンチが生まれない、敵が居ないというイニシアチブが、どれほどの強みか語るまでもありませんね!

正ヒロインというポジションなので無難な属性に押し込めざるを得ない、アクを強める冒険が出来ない中で

それで終わらせないシナリオライターの手腕は見事でした。

強制的に最後にプレイする訳でもない正ヒロインのストーリーって、大概は無難に終わるはずなのに

このクオリティーは、尖兵としても十分ですね!

エロゲ界のジェネラル
正にエロゲ界のジェネラル!

逆に他キャラのハードルが上がってしまったので、期待と不安が入り混じっています。

最終的な感想としては

主人公に頑張って欲しい人は「DRACU-RIOT!矢来 美羽ルート」

ヒロインに頑張って欲しい人は「カミカゼ☆エクスプローラー!姫川 風花ルート」って感じです。

本作の主人公、速瀬 慶司も好感が持てる主人公ですが、

最後まで人間的な能力を活かして主人公らしくしており

このルートではメティス能力の面でも、途中まで大車輪の活躍だったものの

終盤でメティス能力を活かせられなかったのが残念ですね。・・・ちょっと欲張りすぎでしょうか。

次キャラのプレイ日記も、乞うご期待!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。