FC2ブログ
スポンサー広告 > 「カミカゼ☆エクスプローラー!」プレイ日記~祐天寺 美汐ルート~
プレイ日記 > 「カミカゼ☆エクスプローラー!」プレイ日記~祐天寺 美汐ルート~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カミカゼ☆エクスプローラー!」プレイ日記~祐天寺 美汐ルート~

前回のプレイ日記を見直していたのですが

予想外に面白く、上がりきったままのテンションで書いたものだから

少々勢いに任せすぎた文章で若干反省しております。

4時間掛けて書いて、アップした後も反芻して加筆修正して・・・

そのまま次のキャラを進めて・・・

今さっき2キャラ目をクリアしたので、

今回は「カミカゼ✩エクスプローラー!」プレイ日記第二回となります。

カミカゼ✩エクスプローラー


カミカゼ=神風?
エクスプローラー=探検する人?(探求者って意味もあるみたいですね)

つまり、「カミカゼ✩エクスプローラー!」=「神風を✩探求しちゃうぞ!」って感じなのでしょうか?

サッパリですわ


果たして、このタイトルの意味は解明されるのでしょうか!?

*若干のネタバレがあるため、自己責任で続きを読むからどうぞ

【祐天寺 美汐ルート】
アイキャッチ風2

困った人を助けるスケット団「学園都市調査研究会」(通称:アルゴノート)の

ボッスン的ポジション部長で、お嬢様系ヒロイン。付き人も役割がヒメコとスイッチっぽい

しかし本来は内気で高慢とは掛け離れたギャップと健気さを武器にプレイヤーに襲いかかる!

流石にエロゲ素人のヒゲトニオでも「ギャップ萌え」の素晴らしさは理解できます。

もはや属性界ではマリオ・ドラクエ・FF並の知名度を誇る「ツンデレ」は言うまでもなく、

「クーデレ」と呼ばれる属性も、元々はクールなキャラがデレデレした時のギャップにプレイヤーは惹かれ

そのキャラクターの意外性や新しい一面を発見できた喜びから、親近感が湧いて愛着が生まれる。

そう、メガネっ子がメガネを外したときのような新鮮さ!(CMだと1day アキュビューとか)

人はサプライズという変化に弱いのだ!

惜しむらくは、色々な属性の源流に位置するので代表キャラを特定しづらい点でしょうか。

まさか自分が、こんなエロゲの友人キャラのような熱弁を振るうようになるとは誰が予想したでしょう・・・

様々なエロゲに触れつつ、頑張って勉強した成果が出てきたと実感できて感動しています。

と、ここまでリサーチ無しで書いたもんだから、実は全くの的外れだったら怖いので

そろそろ話を進めましょう。



(黙々とプレイ中・・・)




トキメキトニオ


序盤から主人公との関係に何かを匂わせており、非常に気になっていましたが

個別ルート開幕から、凄く良い話です・・・

意外性は無いものの、ある程度は分かっていても良い話と思わせる文章力。これぞプロの所業ですね!

その後も正ヒロインの姫川風花ルートより緊張感が薄いものの、

ヒロインが超魅力的に描かれており、胸キュンしつつもストーリーの構成も丁寧かつ刺激的で

冒険活劇的なワクワク感がクリックを止めさせない。

そして、散々引き伸ばしておいて一度Hシーンが展開されてからは、ひたすらHシーン、Hシーン、Hシーン・・・

不思議と馴染む!

幼い顔立ちにバスケットボールみたいな胸という異常なデザインで拒否反応が出るかと思いきや

こういう弱々しいようで、凛々しいキャラクターだと比較的デザインの違和感が薄れる・・・!ような気がする

イベントCGのアングルとかも影響してるのかな?

なるほどなるほど・・・とても勉強になります。

これはもう少し注意深く、あらゆる視点からプレイする必要がありますので

今後のプレイ作品でも参考にしましょう。

二次元も悪くないじゃないか

二次元も悪くねーな!と思わせる珍しいタイプのキャラクターですね。

しかし、気になるのは声優の演技・・・

エクスタシーに浸りながら喋ってる演技なのでしょうが、なんというか完全にアホの子と化してるような・・・

まるでバナナマン日村が子供時代の貴乃花親方のモノマネをしてるような演技。すみません、言いすぎました。

えーっと、声優は・・・「青山 ゆかり」さんですか・・・誰?

悲しいことに女性声優の声が一切聞き分けられないし覚えられないので調べてみたところ

【代表作】
グリザイアの果実(風見 一姫)
俺たちに翼はない(吉川 あきら)
真剣で私に恋しなさい!!(川神 一子)
恋姫†無双 〜ドキッ☆乙女だらけの三国志演義〜(賈駆)賈駆
つよきす(鉄 乙女)
アザナエル(紗紅羅)
遥かに仰ぎ、麗しの(三嶋 鏡花)
双子座のパラドクス(秋戸 倫香)

おぉ・・・なんかヒゲトニオでも聞いたことのあるソフトだけでなく、

当ブログでも取り上げた作品にも出演されている、エロゲ界を代表する実力派声優のようですね。

何気に出演作を調べていたところ

「地下鉄封鎖事件 「なぜ僕たちはここにいる」」ってゲームが凄い気になります。(調べみたら地雷ゲーらしいですorz)

若干後悔
すみません、話が脱線しすぎました




(黙々とプレイ中・・・)





誰が予想できるというのか


こ、これを個別ルートに持ってくるのか・・・!?

完全に物語の最終回のような壮大で色んな意味で熱い展開でした。

前回の姫川 風花ルートも前菜としては予想以上に面白かったのですが

それを上回る面白さで、もうメインディッシュに到達したかのような・・・!

一級品だ

このゲーム・・・ヤバすぎるぞー!

2キャラ目も見事に面白い、期待を裏切らない面白さに感服します。

個別ルートに関しては「いろとりどりの○○○」も、このクオリティーを見習うべき。

どのくらい面白いかというと・・・

ブラボー!ブラボー!

ネタ画像を出し惜しみせず多彩な表現でお伝えしたい面白さです

残りキャラもクリア次第にプレイ日記を更新しますので

乞うご期待!
スポンサーサイト
[PR]


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。