FC2ブログ
スポンサー広告 > 2013年12月発売の新作エロゲチェック
新作エロゲチェック > 2013年12月発売の新作エロゲチェック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月発売の新作エロゲチェック

【更新履歴】
12/08:5作品紹介
12/13:3作品紹介
12/15:3作品紹介
12/16:2作品紹介
12/17:3作品紹介
12/18:3作品紹介
12/19:2作品紹介
12/25:5作品紹介(記事完成)

【近況報告】
年末商戦で沢山のソフトが発売されるようですが・・・
なんだか記事が進みません。なんとかメイン発売日の20日までには書ききれそうです。


燃え尽きました。

【2013年12月13日(金)】
Norn:は~れむふぁんたじ~!~中二病が勇者になって幼馴染や姫、魔王と甘イチャHな子作り冒険♪~
アイル:よみエッチ!

【2013年12月20日(金)】
raiL-soft:星継駅疾走軌(アステライトシッソウキ)
Potage:あやつり肉人形
MORE:あやめの町とお姫様
softhouse-seal:サドぐるみの町
BaseSon:戦国†恋姫~乙女絢爛☆戦国絵巻~
でぼの巣製作所:戦場のフォークロア─亡国の騎士団─
ゆりんゆりん:その花びらにくちづけを~白雪の騎士~
CandySoft:つよきすNEXT
rootnuko:てにおはっ! 通常版
フェアリーテール:ドラゴンズレイド3~ドラゴンメイドと姫の帰還~
MBS TRUTH:南国搾乳☆みるくアイランド娘。~発情篇~
アトリエかぐや :肉牝R30 ~肉欲に堕ちた牝たち~
濡汁:白濁姉妹
Ex-iT:雛といっしょ⇒12月27日に延期
La’cryma:fortissimo FA//Akkord:nachsten Phase
Whirlpool:まじかりっく⇔スカイハイ~空飛ぶホウキに想いをのせて~
Black Rabbit:メイド超狂イク~服従母娘、孤島の館での淫虐調教~
Garden:ラブレプリカ
CreamPie:√ハーレム!


【2013年12月27日(金)】
Ex-iT:雛といっしょ
アトリエさくら DARKNESS:私立 寝取り学院-10人の彼氏持ち女子校生を”寝取って激イキ”させろ!-
GLace:Timepiece Ensemble
Grand Cru:氷堂伊吹 ~完璧伊吹会長が拘束ドM!?な理由~
CYCLET:復讐の死霊魔術師
ぴたふぇち!:魔王が元の世界に帰れないのは、俺の××が足りないせい?

合計26作品を紹介



12月ノーバナー
タイトル:は~れむふぁんたじ~!~中二病が勇者になって幼馴染や姫、魔王と甘イチャHな子作り冒険♪~
ブランド:Norn
ジャンル:アドベンチャー
公式サイト:http://norn-soft.com/seihin/halefan.html
価格:ダウンロード版:1800円 パッケージ版:2400円
予想点数:50点~60点
【ヒゲトニオ考察】
タイトル名の長さは群を抜いている、安価な抜きゲー作品
中二病で妄想好きな主人公が、魔力の源が妄想力という異世界に召喚され
世界を救うのかイチャイチャするのか、よく分からない話。

攻略ヒロインは個性的な5人と多く、ファンタジー世界でやりたかったエッチな衣装が全部具現化!と謳っており
そういうのが好きな人で、絵柄が好みなら購入検討かと思います。

個人的には、こういうゲームのストーリーって悪い意味で気になります。
後はファンタジー作品なのに異常に必要スペックが低いので、古いPCでも安心してプレイできます。

【ブランド情報】
「Norn」は長いタイトルで安価な抜きゲーをメインに発売するブランド。
ファンタジーから現代風まで、多種多様な作品を排出しており
発売ペースも尋常じゃないスピードで、今年最後の7作目の評価は一体!?

【ライター情報】
遊真一希さん:2013年から同人問わず数本に参加歴ありで、完全ソロ作品も担う期待の新星



12月ノーバナー
タイトル:よみエッチ!
ブランド:アイル
ジャンル:?
公式サイト:http://www.ail-soft.com/yomi/pro_yomi_top.html
価格:\3,800(税込\3,990)
予想点数:60点~70点
【ヒゲトニオ考察】
清楚系のヒロインとビッチ系のヒロインという、攻略対象が二人だけっぽいヒロインを用意した本作。
相反する属性だと、どちらのファンも喰いつきやすそうに見えますが、
両方を魅力的に描いて、属性の垣根を越えさせることができるのか!?
シナリオライターと原画家の手腕が問われる作品です。

そして、そんな作品に挑戦するのは「企画・ディレクター・原画・シナリオ」を担当する
「リバ原あき」さんで、絵柄は漫画っぽいというかグラフィックの色合いが個性的です。
これは微妙に気になりますね!

【ブランド情報】
「アイル」は年間3~5本の作品を安定して発売しており、1993年から活動している老舗抜きゲーブランドです。
有名作品は、PSにも移植された「真・瑠璃色の雪 ~ふりむけば隣に~」と「脅迫シリーズ」らしいです
価格帯を見ていると、安価・フルプライスの両方を発売しているようです。

【ライター情報】
リバ原あきさん:古くから「アイル」を支える、何でも出来るスーパークリエイター。




【シナリオに注目!】
12月ノーバナー
タイトル:星継駅疾走軌(アステライトシッソウキ)
ブランド:raiL-soft
ジャンル:ヴィジュアルノベル
公式サイト:http://www.liar.co.jp/raiL/sissoki/sissoki_top.html
価格:4,800円
予想得点:70点~80点
【ヒゲトニオ考察】
なんという尖ったノベル作品・・・
作品HPのトップから滲み出るハードボイルドが得意そうな絵柄と
「装甲騎兵ボトムズ」の次回予告のようなストーリー紹介で、一気に惹き込まれます。

未来・過去と時代を超えた登場人物が一つの亡霊列車に集まり
待ち受ける人型で人外の車掌すらも行き先は分からないらしく

ミステリー・サスペンス的な雰囲気もありえるのですが
うわー!なにこれ!超気になります!

「Variable-Read system(V-R(ヴァリアブルリード)システム)」と呼ばれる独自のシステムを採用しており
テキストの「横書き・縦書き」等から始まり、徹底した文章への拘りは読み手も嬉しい配慮です。

【ブランド情報】
「raiL-soft」を調べてみたところ、個性的な作風で固定ファンの心を掴んだ「Liarsoft」の姉妹ブランドで
2008年から毎年一本ペースで一貫したヴィジュアルノベルを発売しているものの
2012年から「星継駅」シリーズのみを発売しており、進むべき方向性の手応えがあったのでしょうか。
また、過去作も「埋もれている名作」と絶賛されている注目のブランドです。

【ライター情報】
希さん:文章自体が価値とまで言わしめるライターさんで、担当する作品は全て「テキストGOOD」!らしく
    個性的ですが、美しいとまで表現される、凄いシナリオライターのようです。



12月ノーバナー
タイトル:あやつり肉人形
ブランド:Potage
ジャンル:ADV
予想得点:40~60点
公式サイト:http://ulb-potage.co.jp/nikuningyou/index.htm
価格:9,240円(税込)
【ヒゲトニオ考察】
亡くなった有名な科学者で発明家の祖父の孫が主人公な作品。
平凡でノーリスクな生活を送っていた主人公でしたが、祖父が途中まで推し進めており
使えているメイドが完成させた、クローン技術で生活が一変する話。

なんか、むか~しに読んだことのある「ぼくのマリー」という漫画みたいな話なのでしょうか。
クローンの設定はシンプルながらも面白いのですが

フルプライスの割に作品HPが簡素で、未完成っぽいので
なんだか嫌な予感がします。

【ブランド情報】
「Potage」について調べてみたところ、抜きゲーメインのようですが
作品の評価が悪く、フルプライスに値しないとまで言われる始末。
とりあえず作品HPの誤字は直したほうが良いかと思います。

【ライター情報】
百合倉ののさん:本作がデビュー作でしょうか。一切の情報が見つかりませんが
        評価を一変させる内容に期待しましょう!



【サウンドに注目!】
MORE『あやめの町とお姫様』
タイトル:あやめの町とお姫様
ブランド:MORE
ジャンル:自称!?戦国時代のお姫様と古き良き町を守るADV
公式サイト:http://www.moresoft-info.jp/ayahime/
予想得点:65点~75点
価格:6,800 (税抜)
【ヒゲトニオ考察】
サッカーの強豪校に特待生として入学したが、とある事情で故郷に帰ってきた主人公と
超ゲーマーで世間知らずなだけでなく、戦国時代のお姫様と自称する残念なヒロインとの恋物語。

キャラクター紹介を見ていると、妙に目が離れている先輩ヒロインとか気になりますね!
後はどうみてもハリソン・フォードハリウッド俳優の教師等、パロティ要素もあります。

そして珍しくサウンド推しの作品で、作品HPから一部の楽曲が視聴可能で
OP主題歌はボーカルが少し淡々と歌っている感じですが、サウンドは名作を感じさせるに十分なクオリティーで、
邦楽バンド「スムルース」の「純愛サプリメン」に収録されている「非常にイェイね」を
ロック調にアレンジしたみたいで非常にイェイですね!

そんな音楽担当は「北澤伸一郎」さん、「東条サダヲ」さん、「セクシー大統領」さんのトリオ。
全体的にエロゲっぽいピアノとヴァイオリンがベースの優雅でクラシカルな曲と
戦国時代のお姫様と自称するヒロインが存在するだけに和楽器ベースのリズミカルな曲で構成されており
これは音楽に期待したいところですが・・・オリジナルサウンドトラックは初回特典のようです。
残念すぎる。

作品HPはサウンド推しなのに、サントラを別で発売しないという商法はマジで勘弁してほしいです。
これはたぶん原画家のファンも、初回特典に原画集を付属せずに別売りで出してくれよー!
という感覚に近いと思います。

また、制作現場は宮城県らしく宮城ネタが多いのでしょうか?
作品HPの「業界応援コメント」は良い取り組みですね!
結構ぶっちゃけた内容が書かれており、中々にリアルな内容です。

【ブランド情報】
「MORE」は主要スタッフが20代後半で構成されており、
完全初見の商業デビュー作「祝祭の歌姫」はCGとテキストが粗いものの、王道ながらも可能性を感じる作品らしく
本作では反省点を改善して、きっちりとクオリティーを向上させているのか期待しましょう!

【ライター情報】
ジェームズ伊達さん:前作では主人公の評判が悪いようですが、今作は主人公もキャラクター項目で登場しており
          いきなり前回との違いを作品HPで見せつけるサプライズですが
          果たして魅力的に描けているのでしょうか!?





【サドぐるみの町~タダでJKに生ハメ出来ると思ったら射精しすぎて昏睡状態になった~】応援中!!
タイトル:サドぐるみの町
ブランド:softhouse-seal
ジャンル:ドM御用達ADV
公式サイト:http://softhouse-seal.com/product/097-sad/index.html
価格:ダウンロード版:1,995円 (税込) パッケージ版:2,100円 (税込)
予想得点:40点~50点
【ヒゲトニオ考察】
馬騰率90%で騎馬民族歓喜ではなく「罵倒率90%」のドMホイホイな作品。
Hすれば100万円がもらえるという餌に釣られた男共が閉じ込められて
レスラーも卒倒する超ビッチの群れに襲われるという話らしいですが
どういう脳みそをしていれば、こんな話が思いつくのでしょうか。

softhouse-sealの安価な作品は危険という通説もありますが
攻略対象は3人ながらアニメーションもあるので、それなりにオカズ勢の需要はありそうな感じがします。

こういうキャラこそビッチ名鑑に載りそうなものですが
プレイすることがなさそうなので終了。

【ブランド情報】
相変わらず「softhouse-seal」は勢いが凄いです。
ネタ的にもガチ的にも、ファンから愛されるブランドのようですね。

【ライター情報】
天城 悠理さん:抜きゲーメイン参加ですが、中々の高評価。



【制作陣に注目!】
恋姫シリーズ最新作『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
タイトル:戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~
ブランド:BaseSon
ジャンル:妄想爆裂煩悩灼熱歴史AVG
公式サイト:http://nexton-net.jp/sengoku-koihime/index.html
価格:9,800円(税込10,290円)
予想得点:70点~80点
【ヒゲトニオ考察】
よくある戦国時代の女体化作品かと思いきや、鬼が出る話で大名が結託して日本を救う的な話のようです。
戦国無双というより、無双OROCHIという感じでしょうか。

登場する大名・武将も戦国無双で見たことのあるメンバーが多く、
個人的に、たまたま読んだことのある「日経ビジネス人文庫」の「戦国武将の危機突破学」を読んで
大好きになった、部下思いで有名らしい「蒲生氏郷」が登場しているので大満足です!

色々とキャラクター情報を見ていると、しっかり戦国大名のエピソードを踏襲しており
戦国マニアの厳しい第一関門は突破している・・・かもしれません(ヒゲトニオは詳しくないので分かりません)

また、何より凄い点はスタッフがヤバすぎる!
原画家12人・シナリオ7人・SD原画2人・楽曲担当3人・ボーカル4人(佐藤ひろ美さんも歌います!)という
戦争でも始めようかという大布陣で、正に総力を結集した構成になっています。

ちなみに18禁作品ではないようです。

【ブランド情報】
「BaseSon」は「NEXTON」系列のブランドで、「恋姫†無双」シリーズで国際問題になりそうになったブランドで、
本作同様に超豪華なシナリオ11人で期待はずれと評される「あっぱれ天下御免」は無かったことにするつもりでしょうか。

【ライター情報】
K.バッジョさん:「SCORE」・「BaseSon」の超メインライター
花七さん:同上
川井ヨシタカさん:完全ニューフェイスで評価が気になるライターさん
新井しーなさん:完全ニューフェイスで評価が気になるライターさん
神代いづみさん:「Chuablesoft」等、様々なブランドで活躍する昔はプログラマーさん
ひよさん:「シュガービーンズ」・「Latte」系列・「キャラメリア」系列で活躍するライターさん
杏仁みかんさん:「GALACTICA」の「幻奏童話ALICETALE」に続く二作品目のライターさん

かなりカオスな陣容です。
意外性でダークホースとしての可能性は十二分にありますが、その評価は如何に!?




タイトル:戦場のフォークロア─亡国の騎士団─
ブランド:でぼの巣製作所
ジャンル:リアルタイム戦術SLG
公式サイト:http://www.debonosu.jp/debonosu/game/folklore/index.html
予想得点:65点~75点
価格:9,240円(税込)
【ヒゲトニオ考察】
昔は異民族に寛容だったけど、何故か排斥するようになって
近隣の異民族とも良好な関係を築いてきた田舎町の警備隊長の主人公が
友軍の要請で大きな戦いに巻き込まれていくような感じのストーリーみたいです。

登場キャラクターも多く、エロゲでは珍しい「リアルタイム戦術SLG」ということで
必要スペックは、それなりに高めかと思いきや意外とそうでもありませんでした。

OP主題歌は珍しくデュエット曲で、良い感じにカッコイイ曲だなぁと聴いていたのですが
サビの部分の歌詞が無理やりすぎるような気がするし、ハモリも上手くいってないように聴こえるし
なんだろう・・・なんか全体的に若干チープに聴こえてしまいます。

【ブランド情報】
「でぼの巣製作所」は元カプコンの社員で超有名な原画家「山本 和枝」さんが「Studio e.go!」立ち上げたブランドで
ゲーム性の高い、神ゲーはないけど比較的安定した作品を排出しているブランドのようです。

【ライター情報】
西出 明久さん:「キャッスルファンタジア」シリーズを手掛けた「Studio e.go!」のメインライター



【白雪の騎士】応援バナー
タイトル:その花びらにくちづけを~白雪の騎士~
ブランド:ゆりんゆりん
ジャンル:?
予想得点:65点~75点
公式サイト:http://yurinyurin.com/shirayukinokishi/index.html
価格:9,240円(税込)
【ヒゲトニオ考察】
とりあえず、百合ん百合んした作品のようです。
そういや、なんで百合っていうんでしょうか。

話を戻して2年生ベストカップルに選ばれた主人公が
下級生のベストカップルと三角関係やら四角関係になる話。

とりあえずキャラクターが多すぎて顔と名前を覚えられる気がしませんが
この大きな風呂敷をどのように活かすのでしょうか。

また、「短歌大賞」というユーザー参加型の面白そうな企画があり
特別賞のセンスは凄いですね!

「本作は キャラクターが 15名
 これはマジ 覚えられない」
■イメージするカップル : 特に無し
■作者 : ヒゲトニオ
■コメント : 5秒で出来ました。

【ブランド情報】
百合ん百合んな作品といえば「ゆりんゆりん」
立ち上げからの一貫したスタイルは良いですね!
本作は「その花びらにくちづけを ミカエルの乙女たち」の続編?リメイクになるのでしょうか?
登場キャラとか使いまわしてるので、なんらかの関係性がありそうです。

【ライター情報】
JUNさん:同人・企業問わず非常に多くの作品に参加している大御所ライターっぽいです。
日吉ひよりさん:情報が少ないですが、「ゆりんゆりん」の同人サークル「ふぐり屋」のライターさん?



つよきすNEXT 応援バナー
タイトル:つよきすNEXT
ブランド:CandySoft
ジャンル:新世代・強気っ娘恋愛アドベンチャー
公式サイト:http://www.candysoft.jp/ohp/01_products/tuyokiss-next/index.html
価格:9,500円(税込9,975円)
予想得点:70点~80点
【ヒゲトニオ考察】
何よりも強気な価格で発売する本作ですが
なんかヒゲトニオでも聞いたことがあるので有名シリーズの新作かと思われます。
本作の由来は「強気のキス」なのか「強気ッス!」なのか、それとも全然別の何かなのか・・・謎です。

「つよきす3学期」で高評価だったライターさんが数年後の舞台を書いているらしく
好評だった日常パート・ツン⇒デレの描写・学園イベントを強く推しだしており
ゲームシステムも親切設計で、とてもユーザーの意見を取り入れるブランドのように見えますが・・・

果たして本作の評価は如何に!?

【ブランド情報】
「CandySoft」は「姉、ちゃんとしようよっ!」というシリーズと「つよきす」シリーズで
一躍有名となったブランドっぽいです。

ほぼ、この二作のシリーズで存続しており、出すたびに概ねの評価は良好です。
「ツンデレ」という枝分かれしすぎて、神格化されつつある総本山の属性を今なお取り扱うブランドは
結構貴重なのではないでしょうか。

【ライター情報】
さかき傘さん:「つよきす3学期」の超メインライターで
        「真剣で私に恋しなさい!S」でもサブ参加歴あり
        「辻堂さんの純愛ロード」では完全ソロで超高評価。
         ツンデレのシナリオと言えば!この人っぽい!気がする!



【オマケモードに注目!】
12月ノーバナー
タイトル:てにおはっ!
ブランド:rootnuko
ジャンル:本当は女の子だってエッチに興味津々ADV
公式サイト:http://rootnuko.jp/products/tenioha/top.html
価格:9,240円(税込)
予想得点:65点~75点
【ヒゲトニオ考察】
萌えゲーアワード2012エロス系作品賞 PINK金賞を受賞した本作。
なんといってもオマケモードで「Hシーン作成モード」という夢の溢れるカオスなモードがあり
PSの名作「北斗の拳 世紀末救世主伝説」に登場した夢のオマケモード「世紀末シアター」を彷彿とさせる
検索してみたのですが、あまり流行ってないのでしょうか。

こういうオマケモードは、どんどん普及してほしいですね!

【ブランド情報】
「rootnuko」は「顔のない月」とかいう作品で有名な「ROOT]から派生した姉妹ブランドっぽいです。
調べてみたところ、別に抜きゲーを作っているブランドではないようですが・・・
こういう両方作れる器用なブランドは息が長そうですね。

【ライター情報】
真砂あつきさん:本作だけのようですが、既に抜きゲーでは実力を証明しており今後の活躍に期待。



12月ノーバナー
タイトル:ドラゴンズレイド3~ドラゴンメイドと姫の帰還~
ブランド:フェアリーテール
ジャンル:無容赦エロRPG
公式サイト:http://fandc.co.jp/dragonsraid3/index.html
予想得点:50点~60点
価格:2,980円(税込)
【ヒゲトニオ考察】
ストーリー紹介が滅茶苦茶すぎることが特徴的な本作。
最後3行の話の流れが全く分かりません。

見たところWIZ系列のダンジョンRPGのようですが・・・
3つの難易度設定で、モンスター娘にお仕置きするストーリーのようですが・・・
ヌッキーモードという抜きゲー仕様もあるようなので、ゲーム性とオカズ性に特化した作品だと思われます。

【ブランド情報】
フェアリーテールは真島ヒロ先生の大人気漫画ではなく、
1987年から発売している・・・1987年!?
エロゲ界の最長老とか呼ばれてそうなブランドです。

一部で超有名なヒゲトニオでも知ってた「狂った果実」とか「Natural」という作品が有名なようです。
他者の作品を発売したりしているので、業界内でのコネクションは強そうです。

【ライター情報】
マイケル内藤さん:本作がデビュー作でしょうか?調べてみたら・・・この人は何者なのでしょうか。偶然ですよね



12月ノーバナー
タイトル:南国搾乳☆みるくアイランド娘。~発情篇~
ブランド:MBS TRUTH -DeepBlue-
ジャンル:「南の島の天然系少女達と爆乳搾乳孕ませイチャラブ」AVG
公式サイト:http://mbstruth.com/mbs_truth/Frontpage.html
予想得点:60点~70点
価格:8,800(税別)
【ヒゲトニオ考察】
異能生存体ならぬ、異能性遇体の主人公がツッコミ所満載ストーリーでお送りする抜きゲーです。
抜きゲーですがキャラクターは多く、絵柄も人気がありそうな印象です。

意外とゲーム性もあり、アニメーションもイベントシーンのまま動く2.5Dを採用しており
サンプル画像を見てみたら、同じ動きをウニョウニョしていて格ゲーの背景の人みたいです。(KOF97ぐらいの世代は分かる)

なんと特典には前作も同梱ということで、豪華特典ですが・・・
前作を持っている人は、どうするのでしょうか。

【ブランド情報】
「MBS TRUTH」は北海道に本拠地を置く抜きゲーのブランドで、人材募集のページが非常に丁寧に作られており
オフィス紹介で載っている写真は綺麗なオフィスが印象的です。

【ライター情報】
須々木鮎尾さん:つい最近活動を始めたようですが、非常に精力的に活動されているライターさん。
まじかさん:数本の作品に参加歴のあるライターさん。
山田びんご(猫柳まんぼ?)さん:MBS Truthの作品に古くから参加されている超メインライター



12月ノーバナー
タイトル:肉牝R30 ~肉欲に堕ちた牝たち~
ブランド:アトリエかぐや Cheshire cat
ジャンル:誘惑転じて肉欲に堕とすAVG
予想得点:60点~70点
公式サイト:http://www.a-kaguya.com/products_cc/r_30/index.html
価格: 税込9,240円 (本体価格8,800円)
【ヒゲトニオ考察】
おっぱいが病気レベルな本作。
ミネルバ・キャンベルとか、最早ギャグの領域に見えるのですが・・・

タイトルが「R30」ということで、「そうか!これは熟女系の作品か!」と思いきや
まさかの主人公がR30という驚きの設定で

学生時代は何不自由ない生活を送っていたが、一転してドン底に突き落とされ
10年数年間を引き篭って30歳まで童貞で迎えれば何故か権力が手に入るという、どこまでも謎の設定で

何より気になるのは問題なく大学生になっていれば、普通は18歳~19歳なので
10数年を引き篭ったと書かれているので、最長で12年になります。

この辺の謎の曖昧な設定は掘り下げられるのでしょうか。

【ブランド情報】
「アトリエかぐや」は「最終痴漢電車」で有名な強豪の抜きゲーブランドで
今年は6本とローペースですが、評価は基本的に安定しています。

【ライター情報】
七歌さん:「アトリエかぐや」作品に多数の参加歴があるメインライター
円町文人さん:今年から「アトリエかぐや」作品でデビューしたニューカマー。



濡汁3作目『白濁姉妹~生意気なあの娘の顔にぶっかけろ!~』鋭意製作中!
タイトル:白濁姉妹
ブランド:濡汁
ジャンル:快楽に屈しない女の子の顔を白濁で汚すADV
公式サイト:http://spielsoft.1000.tv/nurejiru/product/hakudaku/index.html
価格:8,800円(税別)
予想得点:70点~80点
【ヒゲトニオ考察】
なんかもうタイトルが既に酷い本作ですが
ストーリーは意外と真面目に普通で、これが逆に興味を惹きます。

ヒロイン視点でハードなHシーンっぽい感じの内容ですが
主人公っぽい兄弟の存在価値は、どのように扱われるのでしょうか。

しっかりサブヒロインにも個別エンディングが用意されており
NTRルートというのもあり、抜きゲーの基本もバッチリ抑えているので

なんだか真摯な抜きゲー作品。という印象です。

また、初回特典にオナホールがついてくるという驚きの内容ですが
特にヒロインのプリントがされているというネタ要素はありませんでした。

う~む、真摯です。

【ブランド情報】
「濡汁」は「LoveJuice」総本山から派生した姉妹ブランドらしく
「学園○○曲」的な作品を数本出しており、本作は3作目になります。
全ての作品で「りりあん嬢」さんが関わっているので、何かしら立ち上げに関与しているかもしれません。

【ライター情報】
須々木鮎尾さん:先述した南国搾乳☆みるくアイランド娘。~発情篇~にも参加されているライターさん。
シャア専用◎さん:「Anim」というブランドで活躍される、つい最近出てきたライターさん。
りりあん嬢さん:田中ロミオさんとタッグを組んだ「ruf」の作品「ユメミルクスリ」でシナリオ監修・ディレクター。
        抜きゲーがメインですが、なんとPS2作品「アルトネリコ2」でもサブで参加歴あり



12月ノーバナー
タイトル:雛といっしょ
ブランド:Ex-iT
ジャンル:雛といっしょに暮らすADV
公式サイト:http://exit-soft.com/hina/index.html
価格:4,000円 (「雛といっしょ」ファンディスク単体)
   6,800円 (「雛とひよこのラブラブ同梱セット」
予想得点:60点~70点
【ヒゲトニオ考察】
ファンディスクなので、本来なら対象外ですが
もうテンプレを用意してしまいました。

前作「ひよこストライク」で絶大な人気を誇った断トツの人気投票1位の妹キャラ専用のファンディスクで
ファン垂涎の本作。

こういうユーザーの要望に応えて、一本分を用意する懐の深さはファンから愛され続ける要素ですが
果たして内容は、どのように仕上がっているのでしょうか。

なんかインフォメーションの「お問い合わせ」文章の改行が気になりますが
見なかったことにしましょう。

【ブランド情報】
「Ex-iT」は発売本数が少ないものの、ファンディスクを出す作品を排出する期待のブランドで
ブログによると、イベントスタッフを募集しているようです。
これがまた具体的で業界進出を狙う人には、チャンスに見えるので
上手い募集方法だと感心します。

【ライター情報】
小林公示さん:「Ex-iT」のプロデューサー兼メインライター。



12月ノーバナー
タイトル:fortissimo FA //Akkord:nachsten Phase
ブランド:La’cryma
ジャンル:人智超越×神話武装創造バトルロイヤルADV
公式サイト:http://www.lacryma.info/fortissimo-fa/
価格:8,800円(本体価格)
予想得点:65点~75点
【ヒゲトニオ考察】
とりあえずHPが超見づらい作品。

過去に発売され、自称「完了系」の「フォルテシモEXS」が、実は完了系ではなかったので、
更に「完了系」に昇華させて全年齢化したと自負する本作。

「戦略破壊魔術兵器」の「マホウ」に選ばれた13名による
まるで永久に続くダ・カーポのような哀しき戦いの連鎖を断ち切る為

別に戦闘向けでもない切り札を持つけど、桁外れな潜在能力でイレギュラー扱いされる主人公が
「穢れなき桜光の聖剣(レーヴァティン)」とかいう、世界を丸ごと焼き払っちゃう神話魔術使いのメインヒロインと
なんか頑張る話。

前作を調査してみると、目の肥えたエロゲユーザーも納得のバトル演出らしく
人を選ぶけど、ハマる人は大ハマりする中二病バトルファンタジー作品のようです。

【ブランド情報】
「La’cryma」は2006年から活動していますが、代表作は「fortissimo」シリーズのようで
まるで「ギルティギア」のようなアペンドディスク商法が目に付きます。

しかしながら、初期作品からファンディスクを発売しており
逆に言うと自社作品愛はエロゲブランドの中でも深く、作品毎の当たり外れよりは
洗練されていく一作品を追求するスタイル。ということでしょうか。

毎回買うのも大変ですが、好きな人からすれば何度でも新鮮にプレイできるので
この方針もアリっちゃアリかと思います。

【ライター情報】
johnnyさん:本シリーズのサブだったりメインだったりライターさん。
青葉大さん:「etude」の「七つのふしぎの終わるとき」とかいう作品が人気。安定感あり。
友野健人さん:本シリーズのサブだったりメインだったりライターさん。



まじかりっく⇔スカイハイ ~空飛ぶホウキに想いをのせて~ 公式サイト
タイトル:まじかりっく⇔スカイハイ~空飛ぶホウキに想いをのせて~
ブランド:Whirlpool
ジャンル:魔法のホウキで空を翔ける恋愛ADV
公式サイト:http://whirlpool.co.jp/magisk/
予想得点:70点~80点
価格:9,240円(税込)
【ヒゲトニオ考察】
異世界から魔法世界が突然現れたけど、なんとか共存した世界で
魔法の才能にあまり恵まれないけど、空を飛ぶことだけは誰にも負けない主人公が
魔法を拒絶する古い遺跡で、不思議な箒の化身の女の子を見つける話。

魔法学園ものですが、バトル推しではなく設定は面白そうですが、
やはり気になるのは空の描写です。

作品HPのサンプルCGはHシーンばかりで少し残念ですが
キャラクター紹介ページのHシーン数は標準的なので、抜きゲーというわけでもなさそうです。

それにしてもメインヒロインが帽子を被っているとは珍しいですね。
でもなんか、こんな帽子ヒロインの有名作品ありませんでしたっけ?

【ブランド情報】
「Whirlpool」はファンタジー学園作品が多く、どれも安定しており
「MagusTale」と「77 ~And, two stars meet again~」と「涼風のメルト(PS3にも移植)」という作品が代表作で
本作も安定したクオリティーかと予想されます。

【ライター情報】
大三元さん:「Whirlpool」の代表作。「ボンボンカンパニー」作品。「ALcot」の「鬼ごっこ」等のメインライター
志村那由多さん:「DUNAMIS15」や「code_18」等、全年齢メインのライターさん。
瀬戸涼一さん:本作がデビュー作でしょうか。期待の新人?



メイド超狂イクを応援しています!
タイトル:メイド超狂イク~服従母娘、孤島の館での淫虐調教~
ブランド:Black Rabbit
ジャンル:?
公式サイト:http://www.pamsoft.co.jp/black_rabbit/maidic/index.html
価格:初回限定版8,190円(本体7,800円) 通常版7,140円(本体6,800円)
予想得点:50点~60点
【ヒゲトニオ考察】
とりあえず作品HPで出迎えてくる、ヒロインのドヤ顔がヤバすぎるので
ダークソウルのミルドレッドみたいな「麻袋」とかいうキャラがどうでも良くなる作品。

何も知らずに育った主人公が財閥の次期当主候補になり
生と死を賭けた試練を乗り越えるために、14日の間に何故か他人を調教する話で(伝統の儀式らしいです)

マルチエンディングらしく、選択肢によってテキストを変えたり
フラグ管理もあるので、飽きさせない工夫がなされているので、抜きゲーの中でも意欲的な作品という印象です。

どのヒロインも横顔は良い感じですが、何故か全身像の立ち絵に違和感が・・・うぅむ、何でしょうか。
漠然とした印象なのですが、抜きゲーのキャラはエロゲの標準的な造形にムッチリ感を加えているからか
どれもこれもドーピングコンソメスープみたいな違和感があります。

印象的なのがOPムービーのセンスで、ヒロインの絵とかどうでもいいんですが
非常にセンスがありますね!
後は気付いた点といえば、こういうハードコアな作品は爽やかさがないのですがギターのカッコイイ旋律が多いです。

他に気になる点といえば、ヒロインのフィギュアを制作しているらしく
邪神が降臨なさるのか非常に興味があります。

【ブランド情報】
「Black Rabbit」は「PanSoft」というブランドから派生した、ダークサイドの姉妹ブランドで
ライトサイドの「Rabbit」よりもメインで活動しているようです。
2012年から「堕天の記憶」シリーズを4本発売しており
今年は「メイド超狂イク」の1本のみで、気合の入った作品ということでしょうか。

【ライター情報】
佐野一馬さん:1996年からエロゲシナリオを手掛けるベテランで、原画家の「横田守」さんとの黄金タッグっぽい
       代表作は「猟奇の檻」シリーズや「Miel」の作品。



【OPムービー・シナリオに注目!】
『ラブレプリカ』応援中!
タイトル:ラブレプリカ
ブランド:Garden
ジャンル:純愛ミステリーノベル
公式サイト:http://www.garden-soft.com/%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AB/
価格:8,800円(税別)
予想得点:75点~85点
【ヒゲトニオ考察】
幼少から祖父の厳しい武道を教育され、彼女の居ない主人公がモテるためにバンドを始める話。
現代世界観で音楽活動がベースのストーリーですがミステリー要素もありそうなので、
既にヒゲトニオは興味津々です。

なによりOPムービーの超絶センスは今月の作品でもNo1に相応しく
見終わった後に、もう一回見てしまいました。

バンド構成は、ボーカル・ギター・キーボード・ベースという
シンプルながらも王道の構成ですが、ドラムが居ない・・・だと?
主人公はドラムでしょうか。

ドラムは大地のように楽曲の土台となり、バンドメンバーにテンポを与える楽器ですが
リズム感とスティック捌きが求められるので、相当な音楽センス・体力・腕力が必要で
武道で体を鍛えてる主人公が、比較的入りやすいポジションっちゃポジションですが・・・
果たしてどうなるのか!?

ちなみにヒゲトニオの大好きなバンドのドラム担当は「心臓」と表現しており
音楽に血液を与えるという意味と捉えています。
そういう意味でもバンドの根幹になる重要なポジションですが
素人で出来る気がしませんが・・・

とりあえずメガネっ子が登場するんですが、顧問なので攻略対象じゃないのが悲しいです。

【ブランド情報】
「Garden」を調べてみたのですが、本作がデビュー作のようです。
ブランドHPでは「神曲奏界ポリフォニカ」という作品が有名な「ocelot」というブランドと関わりが深そうですが・・・
うぅむ、謎です。

【ライター情報】
蘇芳立花さん:「Silver Bullet Automatic」の「Sacred † Vampire」という作品のみ参加歴あり。
岩城安唯さん:本作がデビュー作でしょうか、情報無し。

全てが新鮮な構成ですが、果たして結果は・・・!?






タイトル:√ハーレム!
ブランド:CreamPie
ジャンル:未確認少女複数攻略AVG
公式サイト:http://www.creampie.jp/products/root_h/index.html
価格:初回版9240円(税抜8800円)
予想得点:60点~70点
【ヒゲトニオ考察】
世話焼きでまめな性格の主人公が交通事故に遭い「らき✩すけ(ラッキースケベの略らしい)」能力に目覚める話。

抜きゲーっぽいですが、情報が少ないのでイマイチ分かりません。
タイトル名が「ハーレム」でジャンルが「複数攻略」ということは
同時進行でヒロインを攻略していく珍しいスタイルでしょうか。

個人的には、何故に眼球が✩なのか・・・分かりません。
この謎具合が逆に興味を惹きますね!

【ブランド情報】
「CreamPie」は出てきたばかりの新興ブランドですが、リンクは大手ブランドが多く
どこかの姉妹ブランドでしょうか。

【ライター情報】
風祭瑠璃夫:本作がデビュー作でしょうか。本作の企画・メインライター



私立 寝取り学院 -10人の彼氏持ち女子校生を”寝取って激イキ”させろ!-
タイトル:私立 寝取り学院-10人の彼氏持ち女子校生を”寝取って激イキ”させろ!-
ブランド:アトリエさくら DARKNESS
ジャンル:ダークネスADV
公式サイト:http://www.at-sakura.net/darkness/product/005/index.html
価格:2,940円(本体価格2,800円)
予想得点:60点~70点
【ヒゲトニオ考察】
だからこのジャンルやめなさいwww

安価な低プライス抜きゲーなのに、攻略ヒロインは驚異の10人!
メガネっ子あり!

個性豊かなキャラクターですが、ギャル系のヒロインって珍しいですね。

あまりシナリオには期待できそうにないです。

【ブランド情報】
「アトリエさくら DARKNESS」は「アトリエさくら」系列のハードコア担当。
今年から派生したブランドで、評価は今のところパッとしません。

【ライター情報】
バリバリバルカンパンツさん:↓↘→↘↓↙←+P



【シナリオに注目!】
Timepiece Ensemble
タイトル:Timepiece Ensemble
ブランド:GLace
ジャンル:学校に泊まろうADV
公式サイト:http://glace.me/products/p1d/
価格:9,240円
予想得点:65点~75点
【ヒゲトニオ考察】
ヒャッハー!連続でメガネっ子の登場する作品だー!
文化祭の前日に、たまたま立ち寄った「機功屋」で偶然にも時間を買ったことにより
一日が伸びて文化祭が始まるという、若干のミステリー要素を含んだストーリー紹介が特徴的な作品。

ここまで読むとループゲーを匂わせる内容ですが・・・
ジャンルが「学校に泊まろうADV」というのも気になります。

「時間を買う」・「文化祭」というワードを差し置いて、「学校に泊まる(止まる?)」という
単語をジャンルに選ぶあたり、何か感じさせる雰囲気は十分です。

そして気になるのは、全く同じ見た目で死んでしまった双子の姉・・・
個別ストーリーをイチャラブ路線で進めつつ、最後にラストシナリオを用意してサプライズ展開がありそうな予感!

OPテーマは「1/2summer」と同様に元「fripside」の「nao」さんで
歌詞も合間にある時間のフレーズが、非常にそれっぽい。
そもそもアホっぽい歌詞が特徴的な抜きゲー以外で、
OPムービーと一緒に歌詞を公開するという意図は・・・何かある・・・ような気がします。

当ブログでも取り上げた「Alcotハニカム」から発売されている「1/2summer」からゲストキャラが二名参加しており
同じ世界軸なのでしょうか。

友人Kの一押しエロゲ声優さんも参加されているので、これは買いそうだなぁ・・・
それにしても、どのヒロインも軟体動物みたいな足首の柔らかさです。

【ブランド情報】
「GLace」は、たぶん「Alcotハニカム」から独立した「Galett」から派生したブランドかと思われます。
いきなり派生する意味が分かりませんが、作品路線としては
「Galett」=ロリ 「GLace」=シナリオ路線?

【ライター情報】
若瀬諒さん:参加作品は有名作品が多く、企画も出来る実力派。
      「SAGA PLANETS」の「ナツユメナギサ」で老樹真樹 担当
      「SAGA PLANETS」の「キサラギGOLD★STAR」で藤丸命 / 霧島冬理 担当
       「ALcotハニカム」の「1/2 summer」でメイン参加
       「Clochette」の「スズノネセブン!」でメイン参加
りりりさん:今回がデビュー作っぽい。



12月ノーバナー
タイトル:氷堂伊吹 ~完璧伊吹会長が拘束ドM!?な理由~
ブランド:Grand Cru
ジャンル:ハレンチ拘束緊縛純愛牝堕ダイアリー
公式サイト:http://a1c.jp/~grandcru/product/ibuki_kaichou/index.html
価格:2,940円
予想得点:50点~60点
【ヒゲトニオ考察】
「フランス書院 美少女文庫えすかれ」の「完璧生徒会長は拘束ドM!?」という作品が
まさかのゲーム化らしいのですが・・・

9/28に作品HPが開設され、10/30にストーリー&キャラクターが公開された以降は全く更新されておらず
CG・PRODUCT・SPECIALは未だ未公開という放置状態で

本当に明後日に発売を控えた作品なのでしょうか。

【ブランド情報】
「Grand Cru」は2010年から合計6本の作品を発売しているようですが
2014年は「ベロレロレーロレ」・「ぶぢゅるぶちゅるッ!」というタイトルホイホイな作品の発売を控えており
肝心の「氷堂伊吹 ~完璧伊吹会長が拘束ドM!?な理由~」は鋭意製作中ですら無いようです。
作品HPで「氷堂伊吹」と思われる少女が、勢いよく「却下だっ」とコメントを残していますが
作品に対して言っているのでしょうか。

【ライター情報】
鷹羽シンさん:官能小説家で「第4回美少女文庫新人賞」を受賞を受賞した逸材。



復讐の死霊魔術師 ~望むのは死の痛み~
タイトル:復讐の死霊魔術師
ブランド:CYCLET
ジャンル:死んでも終わらないADV
公式サイト:http://www.cyc-soft.com/cyclet_pro/shiryou/index.html
価格:ダウンロード版:2,940円(本体価格:2,800円) パッケージ版:3,150円(本体価格:3,000円)
予想得点:50点~60点
【ヒゲトニオ考察】
         _,,,--''''''''''''''- 、,,_       
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{E}::/   
    /::::::::::::, ---------、______/
    'ー'ミ彡ニッッ,,,,  ,,,,ッッェ、 lミ}
     トy' <ェァ-ア `イ,ェェァ- |`I   
     | |   - ;  ::.ヽ、_  i`l  
    . !_l    /'、_ __)、    lノ  
      _l  /:::  ~  l   /   
,  ..-'''/": l  (ー<ニ>、!  /、_______        
' ヽ、  /   iヽ   ー   ,イ ヽ  r`--、
        ヽ `ー---- '"ノ    l  | 

グロ中尉[First Lieutenant Gros]
   (1932~ アメリカ)

【ブランド情報】
「CYCLET」はハードコアな作品を多数発売しており
グロゲーも発売しているので、一部のユーザーからは期待されているようです。
描写規制と戦う様は勇者の一言ですが、一体何と戦っているんだ・・・

ロゴが漫画のタイトルみたいでセンスがある意外に書くことがありませんでした。

【ライター情報】
砂原砂さん:抜きゲーメインのライターさんですが、参加作品の評価はイマイチ。



魔王が元の世界に帰れないのは、俺の××が足りないせい?バナー
タイトル:魔王が元の世界に帰れないのは、俺の××が足りないせい?
ブランド:ぴたふぇち!
ジャンル:ADV
公式サイト:http://www.pita-feti.com/pita006/top.html
価格:2,800円(税抜)
予想得点:50点~60点
【ヒゲトニオ考察】
主人公がネットサーフィンをしているところ悪魔召喚プログラムではなく、悪魔を召喚する方法を見つけ
試してみたところ、200,012歳の魔王が召喚されて元の世界に戻すために頑張る話。

性格は冷酷冷淡で極めて合理主義の割に隠れドM等だったり
ツッコミ所満載の作品。

抜きゲーに多い特徴ですが
ダウンロード版を先行で発売して、パッケージ版を後から発売する意図は何でしょうか。

特にパッケージ版の特典も無さそうですが・・・
うーむ、分からん。

【ブランド情報】
「ぴたふぇち!」は安価な抜きゲーが特徴的なブランドですが
イマイチ評価は高くありません。
過去作を調べていると、絵柄は高評価ですがシナリオがイマイチな様子。

【ライター情報】
人間牧場50ccさん:「ぴたふぇち!」のメインライターですが評価はイマイチ。
         100cc⇒150cc⇒オマケと進化する日を期待!
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。